祝20周年☆V6

11月になってはや1週間が過ぎまして、とっても今更ですが(笑)

V6 20周年おめでとうございますキラキラキラキラ

 

私もファンになってかれこれ10年以上経ちますが、あっという間だった!

先日の「学校へ行こう!2015」で、東京ラブストーリー男性陣の変わりっぷりを見て、改めて、20年という時の長さを実感しました。笑 あれくらい変化していてもおかしくない年月なんだよな~って。

V6のみんなもそれぞれ大人っぽく(おじさんっぽく?笑)なってるとは言え、いつまでも若々しくて素敵☆いつも私にトキメキを与えてくれます♪さすが20年間芸能界の第一線で活躍してきた人たちです。

 

昔の剛くんも超カッコイイけど、今の剛くんもかなりイケてる!こんなにカッコイイ人は他にはいないです。剛くんに限らずみんなですね!実力とビジュアルを兼ね備えたスーパーグループV6!それをようやく評価されている最近の風潮にテンション上がっています。

やっと気付いたのか!世間!!わーはっはっ!←

 

ファンになれて、応援できて幸せです。誇りです。20年間続けてきてくれた事に心の底から感謝。いつも私の生活に彩りを与えてくれてありがとうぽ

これらもずっと大好きです!はぁと

 

☆10月29日、11月2日、5日に拍手頂きました!ありがとうございました☆

 



***************

ここからは、何も今回書かなくても!って内容が含まれています。笑

 

20代半ばの頃が剛くんにとっては一番試練の時期だったのではないかと思います。末っ子の大成長によって、絶対的だった人気No1、センターの座が脅かされ、奪われ、、、お芝居をやりたい!という意思はあったもののパッとせず、そこでも末っ子に負けてる。

それってもし自分だったらって考えたら耐えられないストレス!

勝ちとか負けとかそうゆう話じゃないのかもしれないし、剛くんも人気にかまけて好き放題やっていた部分もあるんだろうなとは思うし、そもそも末っ子の大成長は彼自身がものすごく努力をしてきたからなのは百も承知だけども。

10周年の頃、Mステで「この世界で頑張っていくしかない」みたいな事を言っていたことをものすごく覚えています。あまりそうゆう湿っぽい話をしない剛くんが見せた弱い部分。葛藤していたんだろうな。

でも、そうゆう時期を乗り越えてきたからこそ、今の渋くてカッコイイ森田剛があるんだと思う。そして、そうゆう話を末っ子のようにべらべら喋らないところがまた森田さんのいいところですよね!笑

岡田は最近自分の反抗期をネタにしすぎなんだよ!あの頃、あなたの発言に傷ついたり憤りを感じたファンの気持ちを分かっていない。まあ、そうゆう世間が興味を示しそうな話題をどんどん何度でも出して自分をアピールしていけるところが、この人の強味でもあるんでしょうね。

とまあ、またまた岡田くんへの嫌味満載になってしまいましたのですが、今言っても誰も信じてくれないかもだけど(笑)、岡田くんも大好きです。おめでたい20周年なのに、何も今書かなくても・・・自分の器の小ささに反省。
まあ、でも本音だからしょーがない!(反省即終了。笑)今思っている事を今書かなくていつ書くんだ!ふふん

 

コメント