〇● 自己紹介 ●〇

お引越しして初めての更新ですので、少し自己紹介をしたいと思います😊

スポンサーリンク

ブログ「sheep」を構成するもの

sheepの管理人、kaと申します🐑

V6・森田剛くん ジャニーズWEST・重岡大毅くんのファンです。

 

ブログを始めたのは2006年。V6ファンのお友達を作りたい!という想いがキッカケでした。以来、更新頻度はかなり低めながらもずっと楽しくブログを続けてきました。(おかげ様でファン友達もできました♪)

お引越しは今回が2回目です。
(初代ははてなさん、2代目はjugemさんでお世話になってきました)

ブログ名の由来は、剛くんがドラマ「喰いタン」で東山さんと共演していた頃、大先輩の前で妙に大人しくしていた姿がヒツジみたいだったので、そこからきています。あと単純に「sheep」って単語の字面や響きも気に入ったから。(後者の理由の方が大きかったりする。笑)

後から剛くんが「未年」だということに気付いた時は、運命だ!と思いました。笑

 

当ブログでは、主に V6 WEST の事について書いております。

森田剛について

剛くんを好きになったきっかけは、ドラマ「ランチの女王」です。

2004年の再放送、“最終回で修司が涙を流すシーン” を見て一気に大好きになりました。以来、多少の波はあれど、基本的にずっと剛くんが大好きです。

剛くんのことがとにかく大好きで憧れで、その生き方や人柄に尊敬の念すら抱いております。盲目的に応援しております。

剛くんだけでなくV6のメンバー全員大好きです。ただ、剛くんが圧倒的に別格!!

当ブログでは最近、WESTについての更新の方が多いですが、私の原点でありNo.1はやはり森田剛です。

ジャニーズWESTについて

「原点でありNo.1の森田剛」←この事実は変わることなく、だけど平行して応援したい!大好きだ!って思えた初めての存在がWESTさんたちです。


WESTの場合もメンバー全員大好き。だけど、その中でしげちゃんが頭一つ抜きんでているな…って感じです。(次に照史くんが頭0.5くらい出ているかも)

しげちゃんやWESTのことは、そこまで盲目的ではありません(と思っております)が、とにかく猫可愛がりしております🐈

WESTの場合は、まずは小瀧のんちゃんが気になるようになり、少クラのWEST昔話とかを見たりしているうちにWESTの面白さやクールなパフォーマンスのギャップにハマりました。

そこから何故、しげちゃんが頭一つ抜きんでるようになったのか… それが今一つ思い出せませんが(笑)今はしげちゃんが一番好きです。

 のんちゃんが気になるようになったきっかけの少クラ▼

森田剛の後輩くんたちの話 その2 -小瀧 編-
剛くん、まっすー、すばるくん、千賀くん、そして小瀧のんちゃん。曲はKAT-TUNの『Keep the Face』を披露。剛くんがソロで歌っている時、小瀧くん、剛くんのことを見ていましたよね!この時の剛くん、かなりカッコイイですけど、剛くんと同じグループでシャッフルメドレーをして、小瀧くんは何か得たものはあったかな?

2019年3月なので、まだまだ新米です🔰


正直、剛くんのことだけのブログでは更新頻度が心許なかったと思うので(小声)
ここへ移ってきて少し経った頃にWESTを好きになったことは、必然だったのだ!と自惚れております。←

 

盲目的&猫可愛がりと言えど、どちらにも辛口(嫌味)な時もありますので、その点ご了承いただければ幸いです。

その他のこと

本や映画、テレビドラマのこと etc… その時々のお気に入りのことや人などについても書いています。
物語が好きです。わりといつも「キャラ読み」派です。

ちなみに、2018年8月(=引っ越して来た当時)は、「BANANA FISH」に超ハマっています。アッシュかっこよすぎる😍
 ←基本的にこうゆうことばっか書いている人間です。熱しやすく冷めやすいことが多いです。笑

 

jugemで10年以上ブログをやっていたので、今はまだ古巣を旅立ったばかりで、ワケ分かんないことだらけで、寂しい・帰りたい!って気持ちが強いですが、徐々にここも自分の居場所にしていけたらいいなと思っています。

 →お引越しして1年半経った今ではここにもすっかり慣れてjugemの時と同様、駄文を弄しております。

 

たいした自己紹介にはなっていないかもですが、この辺で。
これからもマイペースに更新していきますので、読んでいただければなんとなくどんな人間か、隠しきれていないもので分かっていただけるかと思います。笑

コメントやweb拍手も大歓迎です☆

どうぞよろしくお願いいたします😊

 

☆16日17日とたくさんの拍手をいただきました。移動して心細い思いだったのでとても嬉しかったです。是非また遊びに来てください☆

コメント