森田剛の後輩くんたちの話 その2 -小瀧 編-

森田剛の後輩シリーズ 小瀧望編
森田剛の後輩シリーズ 小瀧望編

はい!というわけで、「森田剛の後輩くんたちの話」シリーズ第2弾!

第1弾は、キスマイから玉森くん、そしてキンプリから岸くんでした。

第2弾はこの方!!

スポンサーリンク

岸くんから広がる輪 小瀧望 編

最近、ジャニーズwestの小瀧くんが好きなんです。

グループの最年少、小瀧望(こたきのぞむ)、あだ名はのんちゃん。先日の健ちゃん&長野くんが出演していたTOKIOカケルで名前を思い出すのに一番苦戦されていた子ですね😅

 ▼健ちゃん&長野くん出演「TOKIOカケル」の感想

↑この頃の私は「キスマイ以降のグループはよく分からない」とか言ってたのに、この数ヵ月でだいぶ詳しくなったぞ😎

ジャニーズwestってデビューしたのが2014年なんだ!ってことにまずビックリ。つい最近デビューした人たちみたいなイメージだったけど…というか、今がもう2019年ってことに驚きが隠せませんね。私の気持ち的には今はまだ2015~6年あたりなのですが。笑(だからwestがつい最近デビューしたって感覚もあながち間違いではない!←)

なんか、キンプリもそうですけど、最近のグループの子たちには公式のメンバーカラーなるものがあるんですね。ファンの呼び名も公式であるみたいだし、なんだか不思議ですね。

岸くんは紫だし、のんちゃんはピンクで、キンプリファンのことは「ティアラ」で、westファンのことは「ジャスミン」と呼ぶのだそうです。というか、ジャニーズwestってグループ名にまで公式の略称があって「ジャニスト」っていうのだとか。紫ティアラだの、ピンクジャスミンだの、“ピンク寄り”だの“ピンク強め(濃いめ?)”だの、言葉が新しすぎてもはや日本語に聞こえない。笑 興味深いです。

というわけで、たいして見ないけど後生大事にしている、歌番組などを保存したBlu-rayを引っ張り出してきて、過去の歌番組たちを見ています。題して「のんちゃんを探せ!」の旅。岸くんはまだ昨年デビューしたばかりだけど、小瀧くんはこれができるから楽しいですね♪

いろいろ発見しました🧐

森田剛×小瀧望 共演(?)歴

2018年7月放送「THE MUSIC DAY」ジャニーズメドレーpart1

チーム森田(←最年長者ということで。笑)にのんちゃんを発見!

剛くん、まっすー、すばるくん、千賀くん、そして小瀧のんちゃん。曲はKAT-TUNの『Keep the Face』を披露。このメドレーたいして印象に残っていなかったけど(←)改めて見たらめちゃくちゃかっこよかった!剛くんものんちゃんも❤

しかも、これは私の視力の問題かもしれませんが(笑)剛くんがソロで歌っている時(「♪傷つくから」の部分)小瀧くん、剛くんのことを見ていましたよね!🤩 それだけで嬉しくなるって自分がつくづく気持ち悪いですが(笑)いかにV6と後輩グループの絡みが貴重かってことですよ。

この時の剛くん、かなりカッコイイですけど(絶賛ロンゲ期ですが笑)剛くんと同じグループでシャッフルメドレーをして、小瀧くんはどんな感想を持ったのでしょう。何か得たものはあったかな?気になる!!

ああゆうメドレーってやっぱり多少はその時のメンバー同士で一緒に振り付け練習したりするんですかね?練習は各自で行って、合わせるのはぶっつけ本番ってことはさすがにないですよね?(あり得るのか?!)

事前の練習があったとして、ってことは、剛くんと小瀧くんは挨拶くらいはしてますよね。もし前回のTOKIOカケルに出演したのが剛くんだったら、剛くんは小瀧くんの写真を指された時に名前言えたのでしょうか?笑

いや~なんか妄想がどんどん膨らみます。笑

次!

シャッフルメドレー@2017-2018のカウコン 

ここでも「チーム太一」に森田&小瀧を発見🧐

ここでは小瀧くんは太一くんとわちゃわちゃしてましたね。これはなんかすごい記憶に残ってる。森田さんとは特に絡みなし。

 ▼ジャニーズカウコン2018-2019 感想

というわけで次!

2018年6月放送「テレ東音楽祭」

こちらではV6が「KEEP GOING」を歌っている時にゲスト席にwestの皆さんを発見!🧐

みんな手拍子をしながら見てくれていました。良い後輩だ!KAT-TUNがあの場にいたのはちゃんと覚えてたんだけど、その後ろにwestさんたちもいただなんて… つくづく無関心って怖いなと思いました。笑

「KEEP GOING」を踊るV6、めちゃくちゃかっこよかったけど、先輩たちのそうゆう姿を見て彼らは何を感じていたのでしょうね。気になるな~ なんか盗めるものがきっとあるはずだから、見つけてどんどん盗んでくれていたらこんなに嬉しいことはないですね。でもってそんな話をどこかで聞けたりしたらこれ以上ないくらい嬉しいです❣

その後の「WAになっておどろう」では、KAT-TUNもジャンプくんたちもwestも、ジャニーズ以外の面々も、みんなステージに出てきて一緒に歌っていましたね。V6にこうゆうみんなで歌える楽曲があるって本当に誇らしい。曲中にステージのセンターまで自転車を持って来てくれたのが中間くんでした。

ってな具合で、ささっと昨年のを見ただけでも結構共演(?)してるんじゃーん♪って嬉しくなった!(単純)

私から見た “のんちゃん” はこんな人

とりあえず、この子、小瀧望くん、とても頭がいいと思うんですよね。

話しているところを少しでも見聞きすればすぐ伝わってきませんか?言葉もよく知っているし、頭の回転が速くて受け答えや突っ込みも素早く的確で。

でも本人はボケ倒すキャラですよね。笑  その賢い頭脳を最大限に使ってとにかくボケてボケてボケまくってるイメージ。「突っ込んでもらいたい、構ってもらいたい」ってオーラがバンバンでていて、そんなところがとても可愛くて好きです😍

可愛がられることが「板についている」って感じがしますもんね。人間、なかなかあんな風に人に甘えたりとかできないと思うのですが。笑

V6×ジャニーズWESTの意外な共通点

グループ最年長の中間くんと小瀧くんとでは9つ歳が離れているんですね!これはV6の最年長・坂本くんと最年少・岡田との歳の差と同じですね。意外な共通点。

というか、小瀧くんが96年生まれの22歳ってことに驚きを隠せませんね。もっと大人っぽく見える。ジャニーズwestってみんな20代半ば~後半くらいなのかと思っていた。私の中では“下積み時代の長い方々”ってイメージがあったから余計なのかもだけど。だって中間くんとか桐山くんとか、私がまだアイドル誌を毎月のように買っていた頃(=十数年前)も雑誌に載っていた記憶がありますからね。

小瀧くんは中間くんのこと下の名前で呼び捨てにしてますね。もし岡田が坂本くんのことを「昌行」って呼び捨てにしていたら…激しい違和感!笑 笑っちゃうな、きっと。長野くんのことは「博」って呼んでますけど、それも楽しい雰囲気の時にだけですもんね。

 
のんちゃんはメンバーに対して、とにかく甘えたり、駄々こねたり、めんどくさい絡み方をしたり etc… 身体は大きいけど中身は子どもっぽい一面もあってそんなところがとにかく可愛い♪

楽しくなってくるとちょっと歯止めが利かなくなっちゃうような一面もあるし、他のメンバー(特にしげ)が注目されてる時の「あれ?妬いてます?」感が隠しきれていないところとか。なんなんだろうこの可愛さは…!! 不思議なくらい不快感ゼロで可愛いなって癒されるんですよね。(同じく絡みがめんどくさくなりがちな健ちゃんに対しては私は何も萌えないのですが)(Vファンとして何気に超ぶっちゃけ発言かも?笑)

のんちゃんが年下だから?塩梅が絶妙だから??いろんな要因があるとは思いますが、天性の才能だなって思います。甘え上手の愛される才能。

westのお兄ちゃんたちの小瀧くんの可愛がり方も見ていて微笑ましいですからね。このメンバー間の距離感はV6とは全然違って面白いな~って思います。トニセンはカミセンのことあんな風な可愛がり方はしていないし、カミセンもトニセンに対してあんな風な甘え方はしていないですもんね。

あ、でもしいて言えば、学校へ行こう!時代、2人でロケに行った時の坂本くん&剛くんが、のんちゃん&お兄ちゃんたちの感じに似てるかも。坂本くんと2人でロケの時の剛くんっていつもより気持ち甘えているというか、のびのび“弟”してる気がしません?で、そんな剛くんを見る坂本くんの目も優しい。うん。近いものがあるぞ!Vファンの皆さん、こんな感じなんです。←

いろんなグループのカラーがあって面白いですね☆

 
そして、のんちゃんが岸くんより年下って…🙄 最初それを知った時、何かの間違いなんじゃないかって公式の情報を疑った。笑

岸くんで95年の9月生まれですからね。V6が結成されたのがそれくらいですよね。V6がデビューして”V6ポーズ”やらされていた(笑)頃にオギャーと生まれた子が、今や大人っぽさも少しづつ出始めた青年となり大活躍しているわけですからね。感慨深いわ。

 ▼V6ポーズとは?!

岸くんってV6の歴史を体現しているみたいな子なんだって思ったらますます愛着が湧いてきますね♪(なんか違う?笑

 
話が岸くんにずれちゃいましたが…

とりあえずwestさんたちを見ていると「やっぱり関西人って面白い人が多いのかな?」って思う。岡田は「関西人=面白い」と思われることが嫌!って言ってた時期もあったけど。笑

のんちゃんのボケ倒すキャラもそうだけど、それに対して瞬時にツッコミ入れられる他のメンバーもすごいですよね。多分あのメンバーじゃなかったら、のんちゃんってただ <ボケて><スベって><終わり> だと思うんですよね。無理だもん、あのボケ量をさばくのは。

とにかく面白くて彼らの喋っているところ見たり聞いたりしていると吹き出しちゃうことが多々あります。

のんちゃんに興味を持ったきっかけ

私がのんちゃんに興味を持ったのは、いつかの少クラでのトークで、岸くんが「料理“男”」目指していて、最近作った料理が「アスパラガスのベーコン巻き」って話をしていた時に、ものすごい勢いでツッコミを入れている髪の毛結んでる子(=のんちゃん)を見てなんか興味が湧いたのがきっかけです。

歌のスタンバイにステージに向かった子がいて、のんちゃんの隣に空席が一つできて、多分それをスタッフさんからか「詰めろ」って指示出されてるんだと思うんですよね。で、空席に置いてある小道具をどかしながら席を詰め… って動きをしながら「簡単やないかい!」とツッコミを入れ続けるそのバイタリティー(?)になんか興味を持ちました。笑

ちなみに、この時の岸くんのおとぼけ具合も可愛くて最高ですね。「そんなにおかしいっすか?」「ほぇ?」みたいなリアクション😆

私は「アスパラガスのベーコン巻き」は立派な料理だと思います!✋ そりゃあまあ仰る通り簡単だとは思いますが… でも料理男子目指してる子が“最近作った料理”でこれを挙げたっていいじゃないか!笑 最初見た時、アスパラガスのベーコン巻きなんて料理の内に入らんわ!くらいな勢いのツッコミに 「この人たち絶対料理しないな」って思ったんですよね。だからこんなこと言えるんだ!って。でも全然違って、小瀧くんも桐山くんもお料理上手なんですってね。それであの「簡単やないかい!」っていうツッコミかぁ… って思うと… 立つ瀬がないぃぃ 😭 とほほ。笑

ちなみにwestさんたちは他のメンバーもみんな結構好きです。流星、桐山くん、神ちゃんも好き。しげも徐々に結構好き。カッコイイ楽曲披露している時なんかのギャップが素敵なグループだと思います。

 
岸くんに興味を持ったことで、その辺りの世代のジャニーズにまでだいぶ詳しくなってきている自分がいて笑える。でもこうやって他のジャニーズの事も分かると、今後のシャッフルメドレーとかも楽しみが何倍にもなるだろうからいいですよね♪ 夏の長時間の歌番組が今から楽しみだ!

新ドラマ「白衣の戦士」楽しみにしております♪

でもその前に4月からのドラマですね。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…
小瀧のんちゃんも出演!
「白衣の戦士」4月10日(水)日テレで夜10時からスタート
・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…

見ます!!
亀梨のドラマにも重岡くんが出るみたいですね。ちょっと見てみようかな~
キンプリからは廉くんがドラマに出ますね「俺のスカートどこ行った」これも見よーっと。古田新太さんのあの予告見た瞬間から気になってたやつ。笑

彼らの演技をまだ見たことがないので、どんなもんなのか気になりますね。(上から目線)

岸くんもドラマ出たらいいのにな~ バラエティー担当なのかしら? 夏ドラマあたりに是非☆

 
さてと。
ここまで全2回に渡りお送りして参りました「森田剛の後輩くんたち」シリーズ。読んでくださった方がいらっしゃいましたら感謝感謝です。「森田剛」っていう大前提があってこその気持ちのフラフラなのですが、でも3人とも大好き♪ 玉ちゃんも岸くんものんちゃんも、 いつか森田剛との絡みが見られることを森田ファンとして心の底から楽しみにしております!

3人ともささやかながら応援してまーす!

コメント