V6 & WEST テレ東音楽祭2019  感想

テレ東音楽祭2019感想
スポンサーリンク

【V6 & WEST】テレ東音楽祭2019  感想

安定のかっこよさV6

V6は「Take Me Higher」「Darling」「ある日願いが叶ったんだ」の3曲を披露☆

かっこよかったですね!💕


あー!かっこよかった!!!!かっこいいよー!!!!!!!

(壊)

V6のかっこよさの質について考えてみる

なんなんだろう、V6を見ている時のあの安心感は…?🤔

見ていてなんの不安もない。高いクオリティーのパフォーマンスをさらっと披露してくれる。今回の「テレ東音楽祭」もめちゃめちゃかっこよかったです。渋いなぁ。

 

V6って、6人で踊っている姿が “自然” なんですよね。阿吽の呼吸とはこのことか!って感じ。

特別派手な演出をしているわけでもなく、衣装だって控えめ。(いのっちは派手な柄だったけど。笑)正直、ダンスだって昔みたいにガンガン踊っているわけではありませんし、アクロバットもありません。

なのにカッコイイ!✨

彼ら自身の若い頃と比べても全くひけを取らない!それどころか、こんな風に年を重ねていきたいとすら思えるカッコよさがある。

 

カメラにアップで抜かれてもすごく自然にそこに存在していて、気負っている感じも、俺が俺が!って感じもなく、だけど、やる気なさそうってわけでもなく。圧倒的で、ベテランの貫禄。

褒め過ぎでしょうか?笑 ただのファンの贔屓目なのかな?

 

でも、本当にかっこよかった!過剰でも過小でもなく、適度な自信を持ち、堂々としている、って感じ。今の私が一番欲しいものを持ってる!「ナチュラル」「自然体」って言葉がピッタリの6人だと思います。

肩肘張って、実際以上に自分を大きく見せようとしなくたって、ありのままの自分で十分勝負できる。これまで積み重ねてきた揺るぎないものがそうさせるんでしょうね。それってかっこ良すぎませんか?!

素敵だ~!憧れる!!私も今の剛くんくらいの年齢になったらあんな風になっていられるのかな… なっていたい!けど自信なし!

森田節全開!歌前トーク

歌前トークでは今年も森田節全開でしたね!

前列は、森田・三宅・岡田・広末・国分の順に座っていて、「今年は太一くん×剛くんの絡みは見られなさそう…」って思ったけど、そんなことなかった🤗

 

話の流れ的には…

広末さんと岡田が共演した時の話 → カツオのたたきの話(広末さんの得意料理の話)→ 長野くんが料理する話

と、まあこんな感じです。

 

長野くんが料理する話になった時、剛くんがなにやらピク!っと反応して、何か言いたげな視線を健ちゃんに送ります。太一くん、それを逃さずキャッチ!ありがとうございます!!

何か言いたいことがあるの?と話を振ってくれますが、これに対しての剛くんの返答は…

 

「はい、ないです!」

 🤣🤣🤣

 

昨年の「僕に話かけないでもらえます?」に続き、今年も一刀両断でした。

このまま、『太一くんにいつまで経っても心を開かない森田剛』シリーズの “新たなお決まりパターン” となって行くといいな♪

剛くんいいキャラだわ。笑 いつも剛くんに絡んでくれる太一くんに感謝感謝です☆

 

歌うためにステージへ移動している時、前を通った剛くんに太一くんが何やら話しかけていたのですが、マイクを外していたから何を話していたのかは聞き取れなかった…

剛くんは満面の笑みを浮かべていてとても素敵でした❤ それが見られただけで幸せ😍

衣装・髪型・アクセサリー面の感想

今回の剛くんは前髪のウェーブ弱めで…というかほぼストレートで、個人的にはもう少しウェーブかかっている方が好き。

あと、剛くんがはめていたピンキーリング、可愛いデザインだったな♪ さりげな~くオシャレなアクセサリーを付けている、剛くんのこうゆうところが大好きです😊

健ちゃんは少し髪の毛伸びましたね。襟足長めで、今の髪型好きです。(ドラマ決定おめでとう☆)

後輩にウザ絡みして怒られるV6(笑)

V6は22時台の出演ということで、番組のラスト、関ジャニが歌っている時もステージに出ていました。

いのっち&健ちゃんがなにやら悪だくみ(笑)の内緒話をしていて、肩を組んで関ジャニに近づいていく姿は愛嬌たっぷりでした。隣にいた乃木坂(かな?)の子たちに「一緒に前出ようぜ!」ってジェスチャーしているイノッチ。いくつになってもわんぱく少年みたいなところが好きです。

 

曲の途中から関ジャニメンバーがステージ全体に散らばります。V6のそばには亮ちゃん&安田くんがやってきます。(ぺこりとお辞儀していましたね!いい後輩だ!)

いのっち・健ちゃん・岡田の3人は安田くん&亮ちゃんのお尻を叩いたりちょっかいかけまくります。笑

で、ソロパートを歌っている最中の錦戸さんにもちょっかい出しまくって、しまいには「やーめーてぇ!!」って怒られるという🤣
なにやってんのさ!笑 ちょっとおふざけが過ぎましたね。どんな先輩だよ。笑えるわ。

 

そんなおふざけ3人組の後ろで、坂本・長野・森田はひっそりと、でも楽しそうにその場にいました。

関ジャニには剛くんに憧れて入ってきた大倉くんがいますが、森田×大倉の絡みは拝めませんでした😂 想定内すぎるけど。笑 大倉くんビジュアル超良好でしたね♪ 頭ちっちゃすぎるだろ!

親近感わく二の腕を持つジャニーズWEST

WESTくんたちはトップバッターで出ていましたね♪

タクシーに乗って、しげちゃんが「テレ東音楽祭はじまるぜ~」みたいなことを叫びながら登場!関ジャニの村上くんも言ってたけど、あのバタバタ感が面白かったです🤣

V6との接触は一切なし!昨年が神回だったのね😭 懐かしくなって、昨年の音楽祭を見直しちゃいました←

 

素朴な疑問:出演者の方々が乗ってきたあのタクシー、何人乗りで合計何台あったのでしょう?

画面が切り替わるたびに次の車に入れ替わって入れ替わって…ってやっていたんだとは思いますが、どれも同じ車種(のように見える)だから、一台の車から人が次々と出てくる “ビックリタクシー” みたいになっていて笑えました。手品でそんな感じのネタありそうじゃない?っていうね。

 

と、まあそんな疑問はどうでもいいのですが!

 

WESTが歌い終わった頃にタクシーから優雅に降りてきたキンプリを見ていたら、厳しい世界だな~って同情を禁じえなかった😅 デビュー当時のカミセンとトニセンで格差があった時代も、トニセンのファンはこんな感じで不憫だな~って思いながら見ていたのかな?笑

WESTは歌の後にも特にトークがあるわけでもなかったですからね。わ~って慌ただしく登場して、歌って、少しの間だけトーク席にいて、気付いたらいなくなっていて、そのまま…っていう。競争社会ですね。でも、私はそんなWESTが大好きだ!

太一くんに、最初に歌ったのは誰か聞かれてジャニーズWESTです!って答えた後、しげちゃんが「で、その後がABC-Z」ってちゃんと紹介していて、いい子だな~って感激でした✨

 

にしても、しげちゃんの二の腕、庶民的なとでも言いますか、親近感の湧く、身近な感じのする二の腕でしたよね。柔らかそう。笑 

今週のパパジャニでは流星さんもお風呂に入っていましたが、彼も意外にも柔らかそうなお腹していて、親近感がわきました。(勝手に、流星はもっと余分なお肉とか一切付いてない洗練された身体をお持ちかと思っておりました。笑)

 

キンプリは岸くんのソロパートのないシンデレラガールは物足りなかったし、続いての曲も、色気面はまだまだこれからですね!ってことで!←

普段、色気(それも年季の入った色気)の塊・森田剛を見て目が肥えているもので😎 ごめんなさいね(おほほ)

でも唯一、海ちゃんはああゆう系の曲が似合っているなって思いました。色っぽさも一番あると思う!歌声も特徴があってすごく好き。将来が楽しみですね♪(ハモネプでゆりやんの横にちょこんと座ってる海ちゃん可愛かったよ)

 

櫻井くん司会の「THE MUSIC DAY 2019」はV6は出ないんですね😱😣

てっきり出るものだとばかり思ってたから… シャッフルメドレー楽しみにしていたのに… 生きる糧が一つ奪われた…

大袈裟じゃなく悲しいですね。でも後輩にもどんどん道を譲っていかないと…ってことなのかな。中居くんの「音楽の日」を楽しみにしてる!

 

出演はしなくても、いのっちは櫻井くんにお疲れさまメール送りそう♪

 

 

☆6/29に1件拍手いただきました!ありがとうございました☆

コメント