6th アルバム『W trouble』& MステSP(20.4.3) 感想

新アルバム、イイですね!😆✨ 

発売前にWESTさんたちがしきりに言っていた「新しいWEST」って言うのはこうゆうことか!って聴いて納得。

どの曲もカッコイイ!! まず、WESTさんたちのお家芸(?)とも言える “おちゃらけた曲” が、アルバムオリジナルの楽曲にはないことに驚きました。

スポンサーリンク

W trouble初披露!Mステ3時間SP(20.4.3)感想

ー・ーいきなり脱線ー・ー・ー

V6が “t.A.T.u.ドタキャン” という前代未聞の回に出演していた映像も流れていましたね。懐かしい!🤣 あと、東京事変かっこよすぎる!浮雲さん❣  タモリと玉森で動揺する玉ちゃんも可愛かった❤(気が多い)

ー・ー・ーー・ー・ーー・ー・ー

 

WESTさんたちは2組目に登場☆

流星の衣装が好き♪あのロングサイズのアウターを着こなせるのは流星のスタイルの良さがあってこそですよね。さすがです👏 

衣装で言えば、みんな似合っていましたが、照史くん淳太くんが素敵だなって思いました。2人ともキャラに合ってる!って感じ。淳太くんの細身のパンツ姿も短めのアウターも、照史くんの全体的に少しゆったりめのシルエットなのも、とても似合っておりました。

淳太くんは本当にモデル体型ですね。本人もモデルのお仕事が好きみたいだけど、私もモデルの淳太くん大大大好きです💕

 

私が大好きなパート、照史くんの挑発的 make some noiseが見られなかったのは残念。同フレーズは神ちゃん照史くん流星が担当していて、3人とも個性が出ていてすごく好きな部分。今回は流星パートが見られました♪

流星パートの後の「Woo hah!!」(←ここの照史くんも最高!!)からの照史くんがセンターでバシッとダンス決める部分も最高にかっこよかったですね。照史くんがセンターにいると謎の重厚感(体型のことを言っているのでは決してありません。笑)というのか、安心感があってカッコイイですね!締まる!あのフォーメーションすごいイイなって思った!カッコイイ☆

そして、やっぱり照史くん流星のダンスが好きだな~😊

「never better」の部分で流し目の照史くん最高!🙌

 

のんちゃんの「Umm」も見られて、眼福❤ 

緊張していたのかな?のんちゃんって声が上擦りがちですよね。「Umm」も若っっ干、コンマ1秒くらい早かった気がする。そんなところがまたカワイイ😆 最近、いつにも増してのんちゃんが可愛くてしょうがないです。アルバムの宣伝でいろんな番組に出まくってた、聡い子末っ子のんちゃん。ああ、なんて可愛らしい…!←

 

濵ちゃんはもうあれだけ踊れるくらい治癒しているんですね。何回も書いてるけど、自分が骨折したことないから未知すぎる。痛くないのかな?って心配しちゃう。でもそうですよね、骨折したの12月でもう今4月ですもんね。時が流れるのは早い!あと、「ムーヴユアバディ」後の濵ちゃんのあぁがめっちゃツボ🤣

この、「シェイクユアバディ ムーヴユアバディ」の時に身体をゆする振り付けで、みんな左側を向いて身体の右半分を正面向けている中、しげちゃんがわりと真正面向いて踊っているのがすごく好き。しげちゃんのこの “わりと正面向いて踊っている” 感、他の曲でも多々見られる気がする。すごく好きなんですよね。マニアック。笑

 

 

今のご時世、ということで、トーク短め&歌い終わったらその後はもう出番なし、というタモリさんとの距離感も含めて超レアな回に出演できましたね。何年後かに見直した時に、こんな時もあったな…と思えるよう、少しでも多くの人が無事に、そして一刻も早く世の中が落ち着いてくれることを祈るばかりです。

今回みたいなスタイルをいっそ定番化しちゃうってのもアリなんじゃない?って思った。理由は、後から編集するのがラクだから!笑 トーク席後方にいる姿を見るのは楽しみの一つではあるけど、残しておいても結局見ないし、そのわりに、編集で消す時に思いっきりが必要なんだもんな。

アルバム『W trouble』楽曲の感想

初回B盤を購入しました。

第一印象で好き!って思った曲が「W trouble」「Glory Days」「ごっつえーFriday」「The Call」の4曲でした。

W trouble

アルバム表題曲。

しげちゃん&神ちゃんが今回のアルバムの「名刺代わり」と言っていた一曲。めちゃくちゃカッコイイ!クセになる、中毒性のある楽曲です。

イントロ聴いているとどうしても「W troubleゲーム」をやりたくなってくる⚽ 笑

 

照史くんが歌う挑発的 make some noiseが大好きすぎて大好きすぎて!!😍 歌詞の「最高最高最高最高 viva viva bravo bravo」ってあなたの歌い方のことだったんですね!(違う)

いや~本当にここの部分の照史くんがかっこよいです!「some」でドスの効いた声になるところがものすごく好き。照史くんパートの数秒を延々リピートしていられる。アルバム『W trouble』全楽曲のソロパートの中で1番好き!と言っても過言でないくらい大好きな部分です。

 

のんちゃんのUmmも見せ場ですね💕

Glory Days

今回のアルバムの中で1番好きな楽曲♪ 1回目聴いた時はダントツだったけど、今は「W trouble」と甲乙つけがたい!W troubleの中毒性はそれだけ半端ないです。

ちなみに照史くんも今回のアルバムの中で「Glory Days」が1番好きだと言っていました(@TVガイド)

 

WESTさんたちが、忍たま乱太郎の新ED(3/30~)を担当することが決定したと知り、勝手に「今回のアルバムの中の1曲が!」って思い込んでいたんですよ。アルバムを一通り聞いた直後は「HEY!!!!!!!」かな?って思ったんです。でも「Glory Days」を何度も聴いていたら、この曲も忍たま乱太郎に合うなって思えてきた。大人になった乱太郎、しんべえ、きり丸が学校でのみんなとの日々(=Glory Days)を振り返って…的な。夕焼けの絵を背景に乱太郎が歩いていて、みんなが順番に集まってくる…みたいな、ありがちな絵まで具体的に妄想しておりました。笑

でも、全然違いましたけどね。そもそもアルバム曲からでもないし。ということは新曲も出すのか??WESTさんたちの活躍めまぐるしいですね。


…話ずれましたので戻します。

 

「Glory Days」は、訳すと ”過去の輝かしい日々” みたいな意味。それだけだと ”過去” って響きがなんだか切なく聞こえてしまいますが、“終わらない” Glory Daysですからね。現在進行形。すごく前向きで希望に満ちているなって思います。


WESTさんたちにとって「ジャニーズWEST」というグループが「説明なんていらない」「変わらない場所」「これから先もこの場所にいたい」そんな場所であり続けてくれたらなと思うし、きっと今のWESTさんたちにとっての “グループ” ってそうゆう存在なんじゃないかな…っていうを感じる一曲です。


WESTさんたちにはこれからもこの曲をずっと歌い続けて欲しい。

できればあって欲しくないことだけど、この先7人の気持ちにバラつきが生じてしまった時とか、そんな時にもこの楽曲を聞いて、2020年にアルバム『W trouble』を出した頃の気持ちを思い出し、心を一つに頑張って欲しい。

それこそ彼らが10週年とか、もっとそれ以上の節目の時とかに歌ったらかなり感慨深いんじゃないかな~って思う。そんな未来を想像するとウルっとくる。


…と言った具合に、なんかセンチメンタルな気分になって妄想が暴走する楽曲でもあります。

ごっつえーFriday

ライブでのパフォーマンスが楽しみな一曲ですね。聴いているとすごく楽しい気分になる1曲です。この曲聴きながら歩いてたらスキップしちゃいそうなテンションあがる曲。

「体まで Run Automatic」の部分がライブとかだと絶対カッコイイんだろうなって期待値が上がる。

あと、TGIFは「Thank God, It’s Friday.」の略ってことも学んだ!φ(..) 「花金」的な概念って英語圏にもあるんですね。面白い♪

明日は「even on Monday」だけどこの曲聴いて頑張るぞ!

その他

06. 君だけの 僕だけの
のんちゃん&淳太くんが好きな曲で挙げていた(@TVガイド)

この曲はケツメイシのRYOJIさんが作ってくださった曲。Jazzin’parkの久保田真悟さん・栗原暁さん、m-floの☆Takuさんと言い、つい最近Vさんの楽曲でもお世話になった方たちのお名前を今回WESTさんのアルバムでもたくさん拝見します。なんかそんな些細な共通点が嬉しいV6&WESTファンです🤗
 

07. Special Love

「愛してる your my special love」のパートを、1番:のんちゃん、2番:しげちゃんが担当しているところがなんとも胸アツですね。濵ちゃんの誰よりもを聴いた時すごい鳥肌立った!キレイな声ですね。

「W trouble」とか、“テンション上がる曲” ばかり聴いちゃいがちですけど、じっくり聴くとこの曲もめちゃくちゃいい♪ Mフェアとかでゴスペラーズさんと一緒に歌って欲しいですね。


08. Try me now

初回Aのみに収録の一曲。なので未視聴。


10. HEY!!!!!!!

最初、忍たまの曲か?って思った曲。今回のアルバムの中で唯一と言えるくらい、爽やかで明るい、アイドルっぽい楽曲だなって思います。

しげちゃんの事実につまづいたってってパートがお気に入り。言いにくそうなのが可愛い。笑

 

 ユニット曲と、特典DVDの感想はこちらから▼

アルバム『W trouble』感想②|「to you」& ユニット曲
しげちゃん作詞作曲「to you」思い出し笑いできる「あの日々」が今の自分たちの足元を照らしていて、今の「この日々」がいつかの自分の足元を照らすだろう・・・という曲。 とても前向き!なんだけど、どこか憂いを帯びていて切ない、泣けてく...

 

とりあえず、 WEST最高!!!🙌 と声を大にして言いたい💕

 

 

☆3/30と4/2に拍手いただきました!ありがとうございました☆

 

コメント