V6 -since 1995- | 10代の森田剛が放つ輝き

#V625 since 1995

以下に長々と感想を書いておりますが、要約すると「森田剛 最高!!」ってことです。

スポンサーリンク

V6 -Since 1995- で毎日が楽しい♪②

4/15に新曲「It’s my life」のLip Sync Videoが公開されたところから始まって、早半月以上。あっという間の楽しい日々でした😊

V6 -Since 1995- プレイリスト

4/20公開 ▶▷ Can't Get Enough /ハナヒラケ /Beautiful World /by your side
4/21公開 ▶▷ Wait For You /Timeless /SPOT LIGHT /Sky's The Limit
4/22公開 ▶▷ 涙のアトが消える頃 /君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか /Supernova /大人Guyz
4/23公開 ▶▷ ROCK YOUR SOUL /kEEP oN. /バリバリBUDDY! /Sexy. Honey. Bunny!
4/24公開 ▶▷ only dreaming /GUILTY /スピリット /LIGHT IN YOUR HEART /Swing!
4/25公開 ▶▷ V6人狼バトル(49thシングル特典)/色で振り返るV6の歴史!(48thシングル特典)
4/26公開 ▶▷ 「live tour 2011 Sexy. Honey. Bunny!」ライブ映像
4/27公開 ▶▷ 蝶 /way of life /ジャスミン /HONEY BEAT /僕と僕らのあした
4/28公開 ▶▷ グッデイ!! /Orange /UTAO-UTAO /サンダーバード -your voice-
4/29公開 ▶▷ ありがとうのうた /COSMIC RESCUE /強くなれ /Darling
4/30公開 ▶▷ メジルシの記憶 /Feel your breeze /出せない手紙 /キセキのはじまり
5/ 1公開 ▶▷ 愛のMelody /CHANGE THE WORLD /IN THE WIND /野生の花
5/ 2公開 ▶▷ カミセン vsトニセン!沖縄縦断VR対決(アルバムThe ONES特典)
5/ 3公開 ▶▷ 太陽のあたる場所 /自由であるために /Believe Your Smile /over
5/ 4公開 ▶▷ 翼になれ /Be Yourself! /GENERATION GAP /WAになっておどろう
5/ 5公開 ▶▷ 本気がいっぱい /愛なんだ /TAKE ME HIGHER /BEAT YOUR HEART
5/ 6公開 ▶▷ MADE IN JAPAN /MUSIC FOR THE PEOPLE

4/19以前の公開内容はコチラから☆

 

改めて思うのが、10代の頃の剛くんの輝きは唯一無二で魅力的だな、ってこと。

なんとも言えない「色気」を放っていますよね。それも現在の【哀愁漂う、渋い、切なげ】な感じとはまた違って、【脆さ、怒り、寂しさ、悲しさ、鋭さみたいなものを感じます。

10代というか、1997年くらいから2000年(2001年?)くらいと言う方が正しいですね。1995-96年くらいの剛くんはまだまだ幼さが残っていて「可愛い」って感じですよね。

5/3からのラインナップは、そうゆう “10代後半の森田剛” を感じるオンパレード です!最高です!!🙌

目ヂカラが唯一無二!『IN THE WIND』『自由であるために』

例えば、『IN THE WIND』の 「♪見据えた視線を」 部分の目ヂカラ!  あれはすごいと思う。ただ鋭いだけじゃないんですよね。内に秘めたパワーで射貫かれそうになるというのか。ああゆう “目” が剛くんの魅力の一つですよね。

『IN THE WIND』は何度見てもダンスがカッコよすぎる。衣装も好き。

 

あと『自由であるために』の剛くんも神がかってると思う✨

神がかってるだなんて陳腐な表現しかできなくてすみません…ってくらい、全ての表情が素晴らしいです。「♪一人じゃないと言って欲しいだけで」 の時なんか特に。なんであんなにも大人びた表情ができるのでしょう。大人びたというか、大人だってあの雰囲気を出せる人はそうそういないよ。孤独、絶望って言葉が合う、とにかく引き込まれます。夜の工場ってのもいいですよね。

カンゴール帽子と髪型が印象的な『翼になれ』

あと、地味に好きなのが『翼になれ』の剛くん。

前回書いた『GENERATION GAP』MVの感想と被りますが、部屋着みたいなスウェット&小学生の通学帽みたいな帽子(ちょうど色味も。笑)でも、剛くんが身に付ければなんかオシャレでカッコイイ!っていう。これはもう贔屓目だと言われればぐうの音も出ませんが😅

この当時の剛くんの髪型って、剛くんの数々の髪型の中でもかなり印象に残っている髪型なんですよね。色はともかく、髪型はちょっとお上品というのか、ヤンチャ感少なめというのか、上手く言えないけど、そのアンバランスな感じがとても良いです◎ 好きなのかよく分からないけど、印象的なんですよね。

あとは、前後の繋がり無視で勝手にかぶった帽子!笑(色で振り返るV6の歴史!参照) ああゆう形の帽子を被っている剛くんが大大大好きなので、そこもやはり印象に残っています。てっきり、剛くんに関しては2パターン(帽子あり・なし)衣装があるのね、くらいに思っていたけど、勝手に被ってたのね!🤣

それとなんといっても、この曲は最初と最後にある “空中でケリ入れる” みたいな振り付けの時に、▽←こうゆうフォーメーションのセンターでバシッとキメる剛くんがかっこよくてかっこよくて大好きです❣

いつか「ズボンのチャックが壊れて必死に抑えながら踊る剛くん」を、できれば間奏の振り付けから一部始終を、テレビ画面で見たい。Mステ様~!再放送してください!🙏

V6楽曲の不動のNo.1『太陽のあたる場所』

『太陽のあたる場所』はMVも大好きだけど、そもそも私にとってV6の中で1番好きな楽曲なのです。

この頃も、“10代の森田剛” が全開な時期でなんとも言えない色気を醸し出している剛くん。 なのですが! 坂本くんと2人でのカットを見ていると、グッと少年っぽさが出てくるんですよね。それがなんともたまらない!← 

坂本くんの大人びた雰囲気も相当カッコイイですよね。1999年という事は、当時20代後半。そうやって考えてもやっぱり大人っぽい。

剛くんが坂本くんに感じていたであろう気持ち(←私が勝手にそう思っている)がなんとなく分かる気がします。「圧倒的オトナ感」というのか。 “いつかやってやろう” と思いつつも抱いていた、「敵わなさ」「憧れ」みたいな? 剛くんはそうゆう風に感じていたんだろうな~ 分かる分かる~!って勝手に共感しています。笑


この曲は是非とも「今のV6」に歌って欲しい一曲。

ビルの影だけ大人びた今のV6に。1999年当時のV6から見たら “この道の先” にいて、かつ “それぞれの輝き” を放っている今のV6に、是非とも歌って欲しいですね。大人たちは別に昨日だけを楽しんでないよ、ってね。笑 アンサーソング的な? かなりエモい(…ってもう古い?笑)ですよね。

『GENERATION GAP』もそうだけど、大人になったV6にだからこそ改めて歌って欲しい曲がたくさんあります。

イノッチに騙された!!『Feel your breeze』

なにやら穏便じゃないですが、この曲は “イノッチに騙された思い出の一曲” なんです。笑

ラジオだったかな?媒体は忘れちゃいましたけど、とにかくイノッチが言ったんですよ。「このMVの撮影は本当に信号とかの上に乗って撮ったんだよね~ 怖かったよね~」って。で、当時はまだ心がキレイだったんですかね?ただのアホだったのか?とにかく私はその言葉を信じていた…と言う。「そうなんだ!V6すごいな!さすが運動神経いいよな!」って。

数年後、友達とカラオケに行って、「この曲のMVは合成じゃないんだよ!」と鼻息荒く『Feel your breeze』を入れ、歌いながら見ていたら… ん?これって??あれ??? …どう考えても合成じゃないかっ!って気付きました。笑われたなぁ。「イノッチが言ってたんだよ…」ってごにょごにょ。さっきのドヤ顔はどこへやら。常識的に考えて合成に決まってるんですけどね🤣

世間知らずな子供が、口から生まれた男・イノッチにまんまと騙されたっていうアホな思い出です。

私の原点!『サンダーバード -your voice-』『Orange』

『サンダーバード』は、私がV6ファンになって初めて発売されたシングルです。

MVの頃はまだ剛くんの髪の毛が長めだけど、各種歌番組に出ていた頃には髪の毛短くなっていて、それがカッコよすぎて鼻血が出た(気持ちの上では)っていう思い出。

初めてヘアカット後の剛くんを見た時、これが今思えば “完全に森田剛にオチた” 瞬間だったのかもしれません。

私が剛くんファンになったきっかけは “2004年にドラマ「ランチの女王」の再放送を見て” なんです。最終回で修史が涙を流すシーンを見て剛くんの事を一気に好きになりました。ただそれは、2004年初夏に再放送していた2002年のドラマ。つまり、“2年前の森田剛” を見てトキめいていたのです。

その後、2004年初夏の剛くん(散髪前)を見た時に「えっ!こんなに髪の毛長いの?ガーン!」って思ったことも正直な気持ちです。笑 でもだからこそ髪の毛切った剛くんを見た時の高揚感は忘れられない。あのタイミングで剛くんが髪の毛を切っていなかったら、もしかしたら私の中で森田剛は “ちょっとしたマイブーム” で終わっていたかもしれません。…って考えるとますます運命だな~ ←

 

『Orange』は、森田剛に2度目(3度目?)オチた曲。

10周年でV6がフレパに出た時に踊る剛くんが大人っぽくて素敵で、かっこよくてかっこよくて大好きだー!!!ってなった曲です。「♪そんな幼い季節を通り過ぎて」 部分の剛くんのダンスが大好き❣ 役作りで坊主になってからのいい具合に髪の毛が伸びてきた、あの頃の髪型も大好きです。

歌詞も良いですよね。当時よく授業中にノートに歌詞書いてたな。懐かしい♪

その他

◆◇『Be Yourself!』

この曲も衣装面で印象に残ってる。

ボーダーのロンT(長袖かどうかは定かではありませんが、時期的にそう思っている)に薄いベージュのニットカーディガンっていう、なんともナチュラル系な衣装が印象に残っています。この当時の剛くんっぽくない…というのか。 黒いアウターverの衣装なんかはTHE・森田剛!って感じがするんですけどね。でもこうゆうナチュラルな衣装を着る剛くんもカッコイイな😍って思った思い出。

 

◆◇『WAになっておどろう』

リラックスした、安心しきった、そんな笑顔の剛くんがたくさん見られてカワイイですね!剛くんのこうゆう笑顔が見られるのはV6にいる時だけだし、見るとたまらなく幸せな気分になります。「♪信じてみよう」 で長野くんにヒョイっと担がれる剛くんが可愛すぎる😊

 

◆◇『Believe Your Smile』

前回も書きましたが、目出し帽をニット帽としてかぶる、剛くんの攻めた衣装が大好きでした。ダンスもかっこいい♪

今回のYoutube verではあまり映っていないけど、2番では目出し帽の目の部分から髪の毛飛び出していてそれもカワイイんですよね。お茶目。

そしてこの曲は、頭でリズムを取る剛くんを目の端に捉え、自分も頭でリズムを取りだす健ちゃんの可愛さがなんともいえないですよね!笑 昔の健ちゃんってこうゆう一面が多々あって微笑ましい。剛くんには何かそうゆう “真似たくなるカッコよさ” があったってことの証明ですよね。ジュニアのカリスマ森田剛ですからね。

 

▽▼ここから少し時代が変わります。▼▽

 

◆◇『Swing!』

この曲も大好きだったな♪ MVのウェイター剛くんが可愛かったし、何より、少クラプレミアムで披露した時がかっこよすぎて大興奮したのをとても鮮明に覚えています。坂本くんの「♪Swing Swing Be-Bop Rude~」のソロパートで横一列に並んでいた6人が縦一列に移動して、イノッチの「♪Left Right~」の部分に繋がる、あの一連の動きが本当にかっこよくて何度リピったことか。

 

◆◇『キセキのはじまり』『愛のMelody』

この頃の剛くんは髪型が攻めてますよね。特に『キセキのはじまり』なんて爆発してる🤣 なんか10代の頃よりこの頃の方が幼い感じがするんだよな。カワイイですね♪ 今だったら、ちょっと子供っぽくて可愛いなって思いますが、その当時はその奇抜さがカッコよくて剛くん最高!!!って思ってたな。剛くんも私も若い!笑

あ~ 早くライブで愛メロの振り付けやりたいよ!!

 

あ、あと、「バリバリBUDDY!」のMVメイキングの剛くん、NG出した剛くんは、未だに思い出し笑いできます🤣

 

…とまあ、書き出すとキリがないくらいどの曲も好きだし、懐かしい思い出やその当時の気持ちが蘇ってきて、そんな風にたくさん積み重ねてきたものがあることがシンプルに嬉しい。

おそらく、5月6日までにデビュー曲まで遡る計画だったんでしょうね。でも非常事態宣言は延長が決まりましたから、せっかくなんでトニカミ曲のMVとかも今後公開してくれたら嬉しい限りですね😜(図に乗ってみる)

シングルって正直毎回毎回買うわけじゃないし(開き直る)、買ったとしても全形態は買わないし(開き直る②)、持っていたとしても曲ごとにDVDを入れ替えるのが面倒(開き直る③)なので、こうしてYoutubeで一挙公開してくれて楽しかったです♪

やっぱり森田剛は最高だーー!!!❤

ジャニWeb バトンリレー ♪や~っぱりNO!

ジャニーズwebのバトンリレー企画、我らがイノッチにも回ってきましたね♪ イノッチの「YESソング」可笑しかったな~🤣 自分で笑い出しちゃうとこがいいですよね!つられてこっちも爆笑。

イノッチのこうゆう ふざけた …もとい、愉快な一面がもっと色んな人に知れ渡れ~!笑

 

WESTからは、照史くんのんちゃん濵ちゃんが参加していました。

のんちゃんの真面目な文章が可愛いかったし(なんで文章だとあんな堅い感じなんだろう?意外と自分でツッコミ入れるタイプ。笑)、自分の番なのに淳太くんのブログを宣伝する濵ちゃんの人の良さに癒されたし、照史くん(少し伸びてきた髪の毛いい感じ♪)のムービーにキュンとしました。亀梨からまた照史くんに戻ってきたら面白かったのにね!笑

あと、照史くん!こんな時こそ、坂本くんにバトンを回してみたらいいのに!

 

イノッチ → 宮っち ってのも意外なパスでした。イノッチには 何を間違えたのか森田剛にパスしてくれないかな~ なんてあわ~~~い期待を一瞬抱いたのですが、やはりあり得ませんでした。笑

「こうゆう企画に巻き込まれた森田剛」 ってのもちょっと見てみたい… でもやっぱりちょっと可哀そうだな、こうゆうの絶対苦手だろうし、って過保護。笑 剛くんだったら誰にバトンを回すのか気になりますね。

 

 

👏 5/3に拍手いただきました!ありがとうございました 👏

コメント